2009年09月13日

種皮を剥くと…間違いなく黒米です!

黒米バケツ稲はすべての稲から出穂が完了し、全部で28本の出穂が確認できました。
8月中に出穂したものもあれば、先週出穂したものまで、同じバケツ稲でそだてても、種籾の段階で早く発芽したものから、やっと発芽したものまで様々でしたので、やはり時間差が出るものです。
穂にはしっかり栄養が行き渡り、おいしい黒米が収穫できるよう糠を与えています。(写真参考)
さて、収穫前の楽しみを本日実施しました。それは、黒米種皮の皮むきです。
剥き終わって黒米が出てきた瞬間嬉しくなりました。
SANY4572_R.JPG

先週月曜(7日)ぬかを与えました。

SANY4637_R.JPG

28本出穂しています。

SANY4648_R.JPG

より紫色に色づいてきましたので…

SANY4597_R.JPG

一粒とって皮をむいてみました。

SANY4598_R.JPG

指の先にも紫色がつきました。

SANY4603_R.JPG

やりました!黒米!!

SANY4606_R.JPG

割ってみますと糯品種らしく、やや白っぽい色をしています。

刈り取りまであと2週間(26日頃)と見込んでいます。


posted by 直実 at 19:37| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。