2009年09月17日

ポツリポツリと粒に変色が…

ミニ田んぼの稲の記事を本日は原ちゃんが書きます。
ミニ田んぼの手入れを丁寧に行ってくれている当社の販売店舗『ライス・スクエア』の店長から、「米粒が変色している」とのお話。
早速確認してみると、どうもこれは…

葉鞘褐変病(ようしょうかっぺんびょう)

 参考:昨年のブログ記事  http://blog.goo.ne.jp/naozane-ho/m/200808

の様です。そうです、昨年と同じ症状が起きているのです。
今年は中干しは長く行ったのですが、結局育成は同じ場所。
やはり菌は完全に死滅はせず潜んでいました。同じ症状にやられてしまった様です。心配です。
この菌に対する手段は基本的には無いに等しいそうで(木酢酸を散布しても難しい)現時点では見守るしかありませんが、刈り取りまで知恵を絞って対策を見つけ出します。
SANY4812.JPG

SANY4810.JPG
黒い粒がポツポツと…広がらないように祈ります。



posted by 直実 at 17:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。