2011年07月29日

早くもご対面!?

こんにちは!またまたかみちゃんです^−^;

今日何気なく観察していたら、嬉しいものを発見しました!!!
一昨日、幼穂を発見したばかりだったのに、なんと穂が出ているではありませんかっ!!!

SANY1465_R.JPG

まだほんの数本ですが、ふっくらした穂が顔を出して少したれています。
このように,その田んぼの中で真っ先に出た穂を「走り穂」と言いうそうです。
穂が顔を出すと一日で全身があらわれるそうですが、全部の稲に穂が出揃うにはもう少しかかりそうね。

穂が出てから最初のイベントがを観察することです!
稲の花は咲いてからたった2時間ほどでまたとじてしまうので、これからはますます目が離せませんね>_<;

SANY1466_R.JPG
日当たりの良いところから、どんどん穂が出始めるので要注意で観察していきたいと思います!


posted by 直実 at 16:55| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。