2011年08月09日

田んぼの生き物

こんにちは!かみちゃんです。

今日の熊谷は気温35度の猛暑日。午後には日差しも出てきて、まさに『熊谷の夏』という感じです^‐^;
田んぼはというと、日差しのおかげなのか、ほとんどの穂が顔を出してほぼ出揃った模様。
去年のことを知るY部長にも、「今年は豊作だ!」とお褒めの言葉を頂きました☆

しかし、今日の主役は稲ではなく大量に発生している田んぼの生き物!
SANY1497_R.JPG
5mmくらいの石ころのような物がたくさんっ!!!
SANY1496_R.JPG
よく見てみると動いているみたい・・・。
SANY1499_R.JPG
捕って観察してみると大量にいたのは、なんと『タニシ』でした☆

初めて見る大量のタニシ・・・いったいどこからやってきたのでしょうか?
楽しみにしていた、ホウネンエビやカブトエビも全く現れなかったので、ちょっと嬉しい発見でした*^‐^*

心配なのは、このタニシが稲に被害を及ぼさないか・・・。
ジャンボタニシだとしたら3cmくらいまで成長して葉っぱなどを食べるようなので、これからも注意して観察していこうと思います!

余談ですが、近所の方々や会社に来るお客様方も稲の成長を楽しみにしてくれているよう。水くれをしていると、「頑張ってね」「こうやるといいよ」などなど、嬉しい言葉をかけてくれます。
私たちだけでなく、たくさんの人が楽しみにしてくれているので無事お米が出来るよう私も頑張りたいです♪






posted by 直実 at 17:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。