2007年08月06日

穂がでました

SAmY1623.JPG連日暑さが厳しい中皆様いかがおすごしでしょうか?
今日も武州熊谷は日本晴れ。まるで東南アジアにいるようです(´ω`)

コメの原産地(中国雲南省付近)を考えると、
バケツ苗にとってこの気候は先祖返りの気候とも言えるかも知れませんね。

もともと、盆地の熊谷は夏暑くて冬寒いという寒暖の差がすさまじいところです。
昨今、熊谷地場産の米麦が注目されてるのも納得がいきます。

さて、本日は→を見てもらえばわかるとおもいますが、
とうとう穂がでてきました!

写真は黒米ちゃんで、残念ながらコシヒカリちゃんのほうは穂が出ておりません。
さすが古代の元気っ娘。暑さにめげず元気いっぱいですね(^А^)b
繊細お嬢様のコシヒカリちゃんにも早く見事な穂を実らせてほしいものです。


これから、熊谷は10月に入るまでまだまだ暑い日が続きます。
太陽からの栄養をどんどん吸って、おいしいお米ができることを期待します。
お米作りもいよいよ中盤を過ぎて後半に入ってきました。
88の手間も、もうひと頑張りです。

皆さんも、お米をしっかり食べて丈夫な体を作りましょう!! (^ω^)ノ


【最近古代米ご飯がおいしいです】  貴



posted by 直実 at 16:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。