2007年08月09日

穂はどんどん大きくなりますね。

写真ではわかりづらいのですが、わずか1週間ほど前、こしひかりの幼穂は幹の下の部分から育ち始めたのを確認できたばかりです。黒米は先日6日一部の稲に出穂が確認されました。
幼穂の中の状態はどうなっているのか確認したかったため日にちは違いますがそれぞれの稲を切ってみますと黒米はこんなに大きく育っていました。(それぞれ写真)


そして今日も黒米のからは多数の出穂が確認されました。
ただこしひかりはまだひとつも出穂は確認されていません。因みに昨年は8月14日にこしひかりは出穂し8月17日に開花しています。

(8月3 こしひかり)
こしひかり こし内部 
        生えはじめた幼穂

(8月9日 黒米)
黒米 黒米内部幼穂 幼穂アップ
                         大きくなっていました 
                   



posted by 直実 at 13:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。