2007年09月28日

そろそろ稲刈りと思っているんですが…

お久しぶりです。原ちゃんです。
そろそろ稲刈りと思っているんですが…どうも?
というのは今年はいつもの9月末の涼しさは昼間にはなく暑いですね。
そのせいなのでしょうか、まだ一部の稲穂は頭を垂れず生き生き青々した実の稲もあるんですよ。まだまだ成長中なんでしょうか?
実はそのため心配になって少しだけ水は与え続けるようにしてみたのです。どうもバケツ稲は完全刈取り直前まで水は与え続けていたほうが良いような気がしてきました。ただ根ぐされしないように成長期のようにジャブジャブ与えず湿る程度に与えています。

とはいえ、こしひかりの稲穂は殆どが色づきました。また黒米は稲穂の部分だけ首を垂れるという形ではなく穂が重たくなってきて全体的に倒れ掛かっていくような感じです。
昨年とちょっとだけ成長具合が違いますが、もう10月に入りますから数日中には刈り取りを実施し昨年のように天日乾燥乾燥しなくてはいけないですね。
(以下の写真は9月26日撮影)
黒米07.09.26 黒米 穂

こし07.09.26 こし 穂


追伸:この下の写真は9月10日の写真なんですが、今月上旬に鳥よけの霞み網をかけておいたんです。今は稲穂が重たくなってこの網によりかかっているような感じになっています。
霞あみ



posted by 直実 at 09:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。