2007年10月16日

乾燥終了、脱穀。

乾燥終了.JPG 指が入るようになりました.JPG
乾燥こしひかり.JPG 乾燥こしアップ.JPG
乾燥黒米.JPG
12日乾燥を終了しました。
乾燥し稲が細くなり、ひもがゆるくなったため稲が風で散らばってしました。

次の写真は稲穂を手で脱穀している写真です。手作業ですので時間が掛かります。
今年のお米は残念ながら粒が小さかったです。
籾.JPG 籾を瓶の中へ.JPG

瓶に入れ木の枝でつきながら脱穀します。大変時間が掛かります。
瓶で脱穀.JPG


今年は試食を行わずにこの脱穀作業実施で稲作体験終了としたいと思います。



posted by 直実 at 18:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

バケツで稲!?
Excerpt: JUGEMテーマ:園芸2週間ほど前、あざらしは、ラッ子の友人の実家に稲の種まきを手伝いに行ってまいりました。手伝いといっても、ほんとは足引っ張るくらいしか…役に立たなかったんだけどね。里の春です。陽気..
Weblog: 脚本家になりたい!シナリオ研修生の映画・読書日記
Tracked: 2009-04-18 11:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。