2006年09月26日

佐久の田圃の写真有り難うございます。

JA佐久浅間の矢嶋様から今回も素晴らしい写真をお送りいただきました。写真をお送りいただく度に、わくわく致します。                                                5月に稲刈りツアー参加者が田植えをしたお米の成長を季節毎に頂くメールで確認できるのは、本当に有り難く、うれしく思います。
今回も矢嶋様から頂きましたメールをそのまま添付させていただきます。
 

お久しぶりです。JA佐久浅間の矢嶋です。
田んぼが黄金色に色づいて、実りの秋・食欲の秋です。佐久平はもうすっかり秋の装いです。早いところでは稲刈りもちらほら見られます。朝晩はすっかり涼しくなって寒いくらいです。自転車通勤している私は、澄んだ空気の中、田んぼの脇道を走ると「お米」の香りがふわりと感じられて、秋だなーとしみじみ感じます。
昨日田んぼに行って写真を撮ってきました。穂が重そうに垂れてきています。
写真を撮ろうと思い、田んぼの畦に立つと「バタバタバタッ」とあちこちで音が…。
なにかと思えばイナゴです。今年はイナゴが大発生です。そっと忍び寄って写真におさめました。カマキリも結構いましたがうまく写真が撮れませんでした。残念!
イナゴの佃煮といえば信州の郷土食のひとつです。美味しいのですが。
写真をみればちょっと…ですね(苦笑)
saku1.JPG saku2.JPG saku3.JPG  
 

 
お写真拝見するに稲穂はたわわ
で、一面黄金色。
そして豊かな自然の中でイナゴも我々が稲刈りに向かうのを待っていてくださっているとでも申し上げましょうか。
JA佐久の皆様、我々が田植えをしました苗をここまで素晴らしい状態にしてくださいまして、有り難うございます。
稲刈りツアーまでもうまもなく、約三週間後ですが、本当に楽しみです。

矢嶋さん今回もお写真有り難うございました。



posted by 直実 at 09:22| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バケツ稲 稲刈り

お早うございます原ちゃんです。
最近は皆様にも数多くコメント頂きましてありがとうございます。 
さて、当社で田植えし管理していたバケツ稲と佐久で田植えツアー時に植えていただいたバケツ稲とも大きく成長いたしましたが、当社で田植えしたバケツ稲はすっかり色づきました。
昨日玄米の水分を計測したところ19.9%でした。

当社に原料として入ってくる玄米も通常このくらいの水分量ですから稲刈りには丁度いい時期だと思います。
そこで今週末9月30日(土)10時〜当社で田植えした方のバケツ稲を稲刈りしたいと思います。
稲刈りするバケツ稲は数個(写真)と僅かですが、興味のある方は当社にお越しください。
よろしくお願いいたします。
SANY1476.JPG
 

posted by 直実 at 08:40| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

稲刈り体験ツアー参加者募集

tvkairaninekari.jpg
 
 
稲刈りツアーの日程が決まりました。
5月に佐久市内の指定農場で田植えをした稲が黄金色の実を付け我々を待っています。


興味のある方!是非ご参加下さい。稲刈りは実に楽しいです。
直に自然にふれあうのは本当に素晴らしいことです。
生き生きします。
   稲刈りの後には素晴らしい景色(特に浅間山の景色は雄大です)を見ながら露天風呂にも入ります。
SANY1264.JPG SANY1283.JPG SANY1293.JPG
写真は昨年の模様です。クリックすると大きくなります。 


(入浴予定施設)
http://www.wel-saku.com/spa.htm

 (訪問予定施設:五郎兵衛記念館)
http://www.city.saku.nagano.jp/kankou-k/sightseen/art05.html

posted by 直実 at 14:36| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

がんばっているんです。

こんにちは原ちゃんです。
秋の長雨の季節となり日中も涼しくなりました。
全てのバケツ稲が出穂し、一部の稲は黄金色に色づいております。
 さて、ここまで育ったのもバケツ稲をしっかり管理してきた中心人物の
二人A君と慎君の功績が大きいです。
毎日交代で水くれなどしっかり手入れしてくれています。

他の社員スタッフの方も同じように面倒見てくださっております。

台風が来たときにも米現場のY君もバケツ稲が傷つかないように移動する対応してくれています。
今週末にもまた台風が近づいてくるようですので十分注意しましょう。


SANY1221.JPG     SANY1206.JPG  V6010058.JPG

posted by 直実 at 19:48| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメ対策!!

こんにちは。慎です。雨が続き肌寒い日が続きますね。
 
バケツ稲も収穫にむけてあと一息です。
 
スズメに食べられないようにしっかりと対策をたてました
 
SANY1455.JPG SANY1458.JPG
 
これでスズメ対策は万全!・・のはずです。後は私達がしっかりと管理しないといけません。
 
 
 
posted by 直実 at 18:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

いもち病!?

  こんにちはAです。
毎朝バケツ稲の穂を観察しているのですが、
白っ茶けてしまっている穂を発見しました。


 

SANY1451.JPG

 
 
 
穂の中に実が入っておらず、スカスカの状態です。
稲の病気を調べてみました所、該当するのは
『穂いもち病』らしく感じられました
穂いもち病と言っても、実際は穂の付け根の茎が枯れ、穂に栄養が行かなくなり枯れてしまう病気らしいです。
怖い病気ですね。この症状がこれ以上発症してしまわないように十分注意したです。

SANY1450.JPG

 

posted by 直実 at 10:31| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

食欲の秋!

こんにちは。慎です。9月に入り気温も下がってきましたね。

朝起きると肌寒く感じます。

食欲の秋ということで美味しいものをたくさん食べましょう。 

バケツ稲の方もスズメに食われることなく無事に育っています。

もうすぐお米となって食べれる日も近いです。

SANY1255.JPG SANY1258.JPG
   
右の写真をみるともうこのまま食べれるのでは・・みたいな感じです。 
 

posted by 直実 at 09:18| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

祝!

 こんにちは、Aです。
当社にございますバケツ稲、20苗全て「出穂」しました!

生長が遅れている苗が実際あり、不安が募っていた時期もありましたが、
正直安心しました。

人間と同じく、稲にも生長に個人差?がある事を実感しました。
ナンバーワンも良いですが、オンリーワンなバケツ稲達がとてもカワイイです。


 
SANY1254.JPG
 
SANY1253.JPG

 
 
 
posted by 直実 at 17:05| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

バケツ稲!順調です。

 Aです。バケツ稲は順調そのものです。あとは害虫に注意して、稲刈りの時期を見極めたいです。

今日は『稲の伝来』について調べました。

熱帯でも雪国でも育つお米は、小麦、とうもろこしと並ぶ、世界の主要穀物です。色々な国でお米が栽培されています。
米作りの歴史も古く、世界で最初に稲が栽培され始めたのは今から約7000年前で、インドのアッサム地方や中国の雲南地方、という考え方が有力らしいです。
その後、稲作が日本に伝わったのは縄文時代の後期、今から2400〜2500年前ほど前らしいです。
日本に稲作が伝わった道すじは3とおり考えられていて、
1、北方ルート説
  中国北部から華北・朝鮮半島を経て北九州に伝来。
2、南方ルート説
  中国華南地方から台湾・沖縄を経て九州に伝来。
3、揚子江・東シナ海ルート説
  揚子江(長江)下流の南方民族の北九州移住により伝来。

以上3つのルート説があるらしいです。
どれなのか、すごく気になっています。

SANY1223.JPG
 
SANY1223.JPG
 
posted by 直実 at 18:09| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

佐久から田んぼの様子がとどきました〜

こんにちは。慎です。今日も暑いですね。残暑がまだまだ続きますが、

皆さん体調管理に気をつけて残り少ない夏を乗り切りましょう。
 

 さてさて、今日はJA佐久浅間さく南部営農センターの矢嶋さんから佐久の田圃の画像が届きました。 
早速矢嶋さんからのメールを掲載したいと思います。 
 

 

こんにちは。厳しい残暑が続いていますね。

信州の夏は短いといっておきながら、どうやら最近はそうでもないようです。温暖化の影響でしょうか・・・・。 
 

雨も少なくて畑の土もカラカラ、それでも花を咲かせて実をつける植物たちの生命力はすごいものです。 
 

とうとう皆さんの田んぼのイネも出穂(しゅっすい)しました!イネの穂が出ることを出穂といいます。 
 

これからの気温にもよりますが、例年なら穂が出てから約45日くらいでお米が収穫できるようになります。
 

今年は気温が高い日が続いているので早くなるかもしれません。
 

新米の季節が近づいてきました。もうじき食欲の秋ですね!

 また写真送ります。  
(写真をクリック頂くと拡大します)
 
〓ь.JPG    〓〓〓.JPG

 

 
矢嶋さんメールありがとうございました。
 

今年の夏は雨が多かったので少し不安になっていましたが、このままいけば美味しいお米が収穫できそうです。
 
秋の収穫が待ち遠しいですね。

 
posted by 直実 at 15:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

やりました田植えツアー参加者の方の稲も出 穂!

こんにちは原ちゃんです。
ついに佐久の現地で植えた田植えツアー参加者の方のバケツ稲も出穂しました。
和成君と昭君のバケツ苗です。おめでとうございます。

田植えツアー参加者の方、自宅で育成中の稲の出穂情報もどしどしご連絡ください。 
 
 
さて、これからはスズメと害虫対策もいかにしていくかが課題となってきます。
全国箇所のバケツ稲のホームページも参考にさせていただいています。
虫対策で良い情報をお持ちの方は書き込みやトラックバックをぜひお願いします。
おかげさまでこのHPを閲覧いただいている方も大変増えております。
感謝いたします。

(写真をクリックください。拡大します)
SANY1201.JPG  SANY1202.JPG
posted by 直実 at 18:48| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

来客・賓客・お客様は神様です

   こんにちは原ちゃんです。
今日も暑いですね。台風の影響で台風の東側は猛烈な暑さになっていますね。
皆さん十分水分をとるようにしましょう。バケツ稲も水を切らさないように注意したいと思います。
 
  さてさて、大変嬉しい事に、春の田植えツアーに参加して下さった栗田さんご家族の康平君、涼平君、直季君の3兄弟がライススクエアに遊びに来て下さいました。
ご来店まことにありがとうございます
バケツ稲の前で写真撮影いただきました。稲のように栗田さん3兄弟も
グングン大きく育って下さい。 
P1020547.JPG P1020546.JPG
 
 
 
   栗田さんにツアー後お配りした稲は、ツアーに一緒に参加くださいましたお婆ちゃん宅でそだててくださっていらっしゃるとの事です。

良い粒が実る事をお祈りいたします。
 

posted by 直実 at 10:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

名称変更しました。

ぼくとわたしの稲作体験(&バケツ苗成長日記) 

は名前を変更し、

ぼくとわたしの稲作体験(&バケツ稲成長日記)

といたします。   

どこが変わったかわかりましたか?

バケツ苗 → バケツへ変更いたしました。

出穂して花も咲きましたしこの機会に名前変更いたします。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

posted by 直実 at 18:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急速報!!開花です

こんにちは原ちゃんです。本日慎君が開花は間近!と今朝の投稿で報告したばかりですが、わが社で植えた方のバケツ稲、お昼に開花しているのが確認されました。
佐久から持ち帰ったバケツ稲も早く出穂して開花するのを祈ります。

真投稿いたします。
 
SANY1188.JPG SANY1189.JPG
 
SANY1190.JPG アップにすると良くわかります

              (画面クリックして下さい)

posted by 直実 at 13:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開花!・・まであとちょっと

みなさんこんにちはー。慎です。ここ数日は天気が不安定ですねー。
 

空を見上げているとなんだか秋の気配が漂い始めているようでした。
 
さて・・先日は出穂の様子を皆様にお届けすることができました。

 
そして今日は開花のお知らせを皆様にお届けしたかったのですが・・
 
残念ながら今日開花というわけにはいきませんでした。
 
しかし!近いうちに必ず開花すると思うのでそのときにまたいい写真が載せられたら良いなと思います。

  
SANY1185.JPG    

少し心配なことがありまして・・佐久から持ち帰ってきたバケツ苗のうちの一つが元気がないのです。
 
SANY1182.JPG    SANY1183.JPG
 
どうでしょうか??このように根元のほうから白っぽくなってきてしまっているのですが・・・。


私自身もまだまだ知識がないのですが色々と調べてみたのですが・・・・。
 
知っている方がいましたらどんどんコメントを書いてくれるととてもうれしいです。
 

             今日の天気 曇り 気温30℃
 
                        

posted by 直実 at 10:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

出穂!!

Aですが、今日は嬉しいご報告があります。
ナント!槍のように尖った葉から穂が出ていました!


              (写真は全てクリックで拡大画像です)
 

                          SANY1112.JPG                
 
出穂と書いて「しゅっすい」と読むそうです。
SANY1113.JPG

 
 
↑の写真の様に、最初はサヤとサヤの間から穂が顔を出すと1日で全身が表れるそうです。
 
これから穂の先の方から花が開きだし、「おしべ」の花粉が風に運ばれて「めしべ」につきます。
この受粉が終わると1か月ほどかけて、かたい「実」ができるそうです。
 
次回のブログでは、開花宣言ができそうです!
 
SANY1111.JPG

  晴れ  最高気温33℃


 
 


 

 

 

 

 

 

 

posted by 直実 at 13:32| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

8月10日(木) 晴れ 気温38℃

こんにちは、慎です。ここ1,2日は台風の影響で天気がよくなかったですね。台風の去った後は暑くなるといいますが今日は本当に暑い!熊谷の気温は38℃ということで私の体温より高くさすがに暑くて参ってしまいました。みなさんも水分をこまめに補給するなどして暑さに負けないようにしましょう。バケツ苗もこの暑さでますます成長していますね。私達と同じようにバケツ苗もこまめに水分補給を行っています。朝いっぱいあげた水も夕方にはカラカラになってしまうのです。苗も私達人間も水分はかかせませんねー。

posted by 直実 at 17:39| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

8月7日(月)晴れ 最高気温36℃

こんにちはAです。気がつけばもう8月です。いよいよ夏本番ですね。
梅雨が明けてから連日真夏の陽射しです。私はこれ以上痩せてしまわないように、夏バテに気をつけています。

バケツ苗は日増しに成長を見せてくれるのと同時に、水もすぐ吸いきってしまいます。
実りの秋も近くなりましたが、台風情報も入ってきました。

危険な日はバケツ苗を屋内に避難させて、暴風雨から守ってあげたいです。ではまた手(パー)
 

SANY1064.JPG

 
SANY1063.JPG

                                 
 

posted by 直実 at 18:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

田植えツアー参加の皆さんのバケツ苗は?

 こんにちは原ちゃんです。本日も我が社のブログを閲覧いただきましてありがとうございます。
閲覧者の皆様もどんどんコメント投稿ください。よろしくお願いいたします。
 それにしても今日も暑かったですね。体重80sの私は思いっきり汗かきますから帰社後はおいしいお水をゴクリと一杯頂きます。稲も暑ければ当然根からおいしいお水をたっぷり吸いたいでしょう。それにバケツの水は蒸発しやすいでしょうから暑いときほど十分注意が必要ですね。
 さて、5月末に実施した佐久の田植えツアーに参加いただきました皆さんのバケツ苗の生育状況が大変気になるところです。実は本日アポなしで3軒お伺いいたしました。1軒はご不在、1軒は残念ながら育成に途中で失敗してしまったとのことです。
 最後にお伺いいたしました椎根さん宅で奥様の早苗様と色々お伺いいたしました。突然お伺いしたのにもかかわらず丁寧なご対応ありがとうございました。
 早速苗についてですが、バケツよりも「大きな発泡スチロールで育てた方が育ちが良い」というお話をお伺いしたそうで、今年は発泡スチロールに苗を入れて育てていらっしゃいます。私もある本で水を多く入れられるメリットがあるため水がよどみずらい発泡スチロールの方がよいという記事を読んだことがあります。
 日差しも十分当たる様で所で夕刻まで光合成が確実に行われ所に置かれています。遮る建物がないため夕刻からは涼しい風も当たるよい場所で育てていらっしゃいます。
 ありがたいことに当ブログを閲覧いただいて下さり、先月末の中干しの記事をごらん頂いたときは「あっ!中干しやってない」と思われたそうです。ただ実際中干しにより僅かに枯らしてしまったか?…とのことですが水に湧く害虫退治にはなった様とのことです。 中干しはなかなか難しいですよね。
 写真をご覧ください。大きすぎず小さくもなく非常によい状態で育っているように思います。きっといい粒が実るものと思います。わが社で育てている健太君のバケツ苗も順調に育っていますからぜひ見に来てください。本日はありがとうございました。
(写真はクリックすると大きくなります)
SANY1041.JPG    SANY1042.JPG  
発泡スチロールで育成!    水もきれいです       
 
 
SANY1044.JPG      ??????????.JPG
水耕栽培の苗もあります 当社で育っている椎根健太君の苗 
posted by 直実 at 18:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

佐久のお米も育ってます!!

 こんにちは原ちゃんです。今日の熊谷は今年一番の暑さ!!気象台の予想最高気温は37度でしたが、実際は何度まで行ったことか…まさに『あついぞ熊谷!』でした。(あついぞ熊谷に関しては以下をご参照下さい)http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/meibutsu/atuizo/index.html
 
 さて、うれしい事に8月に入って早速 JA佐久浅間さく南部営農センター矢嶋さんから、皆さんが植えた佐久の田んぼの写真をメールにてお送りいただきました。いやぁ大きく育ってますね。
矢嶋さんありがとうございます。今回は田圃らしくトンボやイナゴの写真まで頂いております。
 それでは矢嶋さんから頂いたメールを掲載させていただきます。
 

こんにちは。JA佐久浅間さく南部営農センターの矢嶋です。

ようやく梅雨が明けましたね。長い梅雨が終わり、ようやく暑い夏がやってきました。

・・・・が、信州の夏は短し。お盆を過ぎれば秋の気配が漂います。
限られた夏を思いっきり楽しんで、人も野菜もイネたちも元気よく過ごせればいいなあと思っています。

田んぼのイネたちはさらに大きくなりました。お盆の頃には穂がでます。
茎の下の方から穂があがってくるのでどんどん草丈も伸びています。
現在はだいたい70センチくらいあります。大きくなりました。
写真を撮るために田んぼの中に入ったらイナゴに遭遇しました。
トンボにも遭遇。写真を撮るためにがんばって田んぼの中を駆け回ってしまいました!!あまりうまく撮れてませんが・・・見てください。

 
 

(写真はクリックすると拡大致します。)
 akatonbo.JPG   inago.JPG   zenkei.JPG  
     トンボ         イナゴ       田圃全景

 

また穂が出た頃に写真を送りたいと思います。
それでは。 


(原ちゃん並びに松本米穀社員よりより) 
上手く撮れていないなんてとんでもない。大変素晴らしいお写真を今回もどうも有り難うございました。  
 

 
posted by 直実 at 18:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。