2011年06月01日

順調です・・・


みなさんおはようございます。
6月1日付け稲が『19.5cm』になりました。
P1020977.JPG


P1020976.JPG

少しずつ順調に伸びています。小さな生命の力を感じます。

がんばれ!がんばれ!



posted by 直実 at 09:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

赤い虫大量発生!!

みなさんこんにちは!
昨日の熊谷はつかの間の晴天で、少し歩いただけでもじんわりと汗がでるくらい暑かったですが、今日は朝から雨、空が雲におおわれていて肌寒いくらいですね>_<;
そんな中ミニ田んぼを観察していたら、ちょっと気持ち悪い赤い虫がコンクリートに大発生しているのを発見しました・・・

P1020955.JPG
「ぎょぇええ〜!!!」アリよりも小さい赤い虫がうじゃうじゃ!!

これは稲に被害が出ないのか心配・・・ということで調べてみることにしました。

調べてみてまずびっくりしたのが、この生き物は昆虫ではなくダニなんだそうです。若葉新緑の季節に突然、しかも大量に発生して、場合によっては室内に入り込んだり、洗濯物についたりするので、迷惑がられているみたいですね。
このダニ、正確にはダニ目前気門亜目タカラダニ科アナタカラダニ属のカベアナタカラダ二Balaustium mutotum(Hermann)という種だそうで、この季節に、全国のあちこちで大量に見かけられることが報告されているんだとか。その生活史や生態など、不明な点がたくさんあり、5月から長くて7月にしか見られないことや、見つかるのはすべてがメスで、このダニでオスが見つかった例はなく、単為生殖を行っているのではと考えられているようです。

何を食べているのかもよくわかっていないのですが、コンクリート製の建造物にたくさん見つかるのは、コンクリートなど多孔質の材質にたまりくっついている花粉や有機物を食べているのではないかと考えられていて、花粉を食べていることは確実なようです。
一番気になる人や植物への被害ですが、日本では確実なヒト刺咬例は報告されていません。
偶発的に、ヒトを刺すということがあり得ないわけではないようですが、まず心配はいらないんだそうです。
タカラダニ類の中には、幼虫期に、セミ、カマキリなどの昆虫類に寄生する種がいて、セミに赤いダニがくっついていると宝物を抱えているように見えるそう。だから、この種のダニをタカラダニと呼ぶようになったのですね!!
今回たまたま発見したタカラダニですが、調べてみたら、何とも不思議な生物でした・・・。稲に害がないということも分かって安心したので、これから稲の観察をするときにタカラダニを潰さないよう気をつけたいと思います^-^

みなさんもタカラダニを発見したら、じっくり観察してみるのも良いかもしれませんね!





posted by 直実 at 17:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

稲の成長記録&米ぬか除草

みなさんこんにちは!
今日の熊谷は午前中あいにくの雨で空気もひんやりでしたが、午後からは雲間から日差しも出てきてちょっぴり暑いくらいです。
では、今回は稲の成長記録と米ぬか除草について紹介していこうと思います!!

田植えをしてから一週間が経ちましたが、稲はどうなっているでしょうか・・・

SANY1131_R.JPG
「む、む・・・ちょっと枯れてる!!」
下の葉が枯れててちょっと元気がないですね>_<;心配だ・・・
SANY1129_R.JPG
長さを測ってみると『約17cm』でした!
まだ見た目には成長の様子が見られませんが、6月下旬からは急激に成長してくるとのことなので水の減りに注意しながら気長に成長を待ちたいと思います^‐^

そして、稲作において農薬を使わないための大きな課題となるのが、水田の雑草対策です。
雑草が生えてくると、稲の肥料や光をうばってしまうのでしっかり除草しないとですね!
今回は、お米屋さんということもあり、『米ぬか除草』に挑戦してみました!!

米ぬか除草とは、米の精米過程で得られる「ぬか」を湛水した田植え直後の田んぼに散布する除草方法で、これが水に溶け分解して発生する「有機酸」により、雑草の発芽を抑えたり、あるいは発芽したての雑草の根を弱らせ、活着(根茎の土壌への固定)を阻害させる効果が期待できます。

P1020942.JPG
工場から頂いてきました!
P1020944.JPG
さぁ、撒いていきましょう!
P1020952.JPG
少し田んぼに傾斜があるのかパーっと米ぬか流れていきました!
ミニミニ田んぼなのであっという間に終了です!!
米ぬかの成分は肥料としても役立つので、ちょっと弱り気味の稲がこれで元気になってくれることを願いたいです☆

これからも稲の成長記録を紹介していきたいと思うので次回もお楽しみに^‐^☆



posted by 直実 at 13:49| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

ミニミニ田づくりGOGO TEAM 始動開始!!

はじめまして!かみちゃんです^-^

少々遅くなってしまいましたが、田おこしから田植えまで一挙に紹介していきたいと思います!!!

4月下旬ごろから田おこしを始めました。まずは足りない土を足して・・・

DSC00205_R.JPG
「お、重い・・」
この土は、はらちゃん課長がせっせと運んでくれたものです。感謝感謝!!

そして肥料をまきました。今回は元肥として我社の人気商品「イキイキ有機くん」を使用!!

DSC00211_R.JPG
**ここでちょっと名前も可愛い「イキイキ有機くん」のご紹介**
鶏ふん100%を高温醗酵した後、しっかり熟成させているので、いやな臭いの少ない有機質肥料です。花壇、菜園、果樹や花木はどの元肥や追肥として幅広く使え、花の色を鮮やかにし、充実した実を育てます。また効き目が穏やかに長続するので、土壌改良効果も発揮します。
そしてもちろん田んぼにも!!窒素で成長を促進し、カリで病害虫への抵抗力をつけて、何よりリン酸で開花・結実がよくすれば、美味しいお米が収穫出来ること間違いなしですね^-^楽しみ楽しみ☆

そして5月中旬・・・ついに田植え開始です!!!

DSC00215_R.JPG
水を入れながらくわで土を混ぜていたら・・・制服姿にくわという異様な格好に通行人の人も興味津々!!
「頑張ってね!」とあたたかいお言葉を頂きました**

そしていよいよ苗を植えていきます!!!

DSC00252_R.JPGDSC00259_R.JPG
今回は生産者のMさんからわけていただいた、埼玉県産こしひかりを植えました。紐を使って25p間隔に均等になるよう1株2〜3本ずつ分けた苗を植えていきました。
写真はないですが、他の社員の方々にも毎年恒例の田植え体験をしてもらいました。
みんなで植えた苗がすくすく元気にそっだてくれるといいですね*^▽^*
成長が楽しみです☆

posted by 直実 at 17:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

平成23年産収穫へ ミニミニ田作りGOGO TEAM!結成

ぼくとわたしの稲作体験ブログを閲覧の皆様。
半年ぶりにお目にかかります。
このブログは毎年田植えの時期から稲刈りまでの約半年間掲載を行っております。
今年も田植えの時期が近付いてまいりました。
昨年は会社入口の小さい(日本一小さい?)田んぼで稲作を行いました。

今年もその日本一小さい?田んぼで、無農薬無化学肥料栽培でお米を育て、収穫したいと思います。
今年は私(はらちゃん)と男性社員1名(いしちゃん)、女性社員1名(かみちゃん)の合計3名を中心に
稲作を行ってまいります。

そこで今年のTEAM名を発表いたします。
ミニミニ田づくり GOGO TEAM!

良いお米が収穫できますよう努力して参ります。


簡単に秋までの計画をここに発表します。
4月 田おこし(先日実施しました。後日写真などと合わせた記事を掲載したいと思います。)
5月 田に肥料を与えます。
    田植え
6月 水の管理
    追肥など
7月 水の管理
    中干し
8月 水の管理
    除草(特に伸びますので要注意)   
9月 稲刈り
    天日乾燥 脱穀

上記のような段取りで行いたいと思います。

 
posted by 直実 at 15:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

稲刈をしました

10月21日、ついに稲刈を行いました。
あいにくの雨だったのですが・・・迷わず決行!

IMG_1868.JPG
刈る前はこんな感じ!こんなに大きく成長しました!

IMG_1864.JPG
ミニ田圃の稲刈は三回目のN課長が刈っていきます。

IMG_1869.JPG
サッパリ!!!
あっという間に刈り終わりました。

IMG_1871.JPG
刈った稲がこちら↑
収穫量は
去年と同じくらいでしょうか?

IMG_1877.JPG
今度は馬を組んで天日干しの準備をします。

IMG_1878.JPG
紐で縛った稲を馬に掛けていきます。
稲を下向きに干すことで養分がゆっくりとお米に移行し、お米が美味しくなるそうです。

IMG_1886.JPG
こうみると去年よりもたくさん収穫出来たように見えますね(^^)


当社の人気商品
長野県佐久産こしひかりもこの製法で天日干しされています。
甘みがあって、とても美味しいお米ですよ〜!


IMG_1883.JPG
これから数週間、乾燥させていきます。



posted by 直実 at 10:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ピンチ!

10月に入りました!!新米の季節ですね(^^*)
我が社にも各地から続々と新米が届いています!

そうそう!今年のコメ作況指数(※)が出ましたね。
(※)作況指数 農産物のうち、主に穀類や豆類について、10aあたりの平年収穫量を100として当該年度産の収量を表す指数。

全国平均は 99平年並み になったそうです。(9月15日時点)
しかしミニ田圃のある埼玉県は秋田県と同じく全国最低の 94不良 でした(><;)
おまけにお米の品質もあまりよくないと聞きました。
新聞などで「彩のかがやき 猛暑で規格外多発」と大きく掲載されていましたね・・・



心配になってミニ田圃を覗いてみました。


P1020706.JPG



一見変わりないようですが・・・


P1020702.JPG



近づいてみると・・・


P1020708.JPG


  !  !  !


黄色いモミ青いままのモミが!!
ミニ田圃の稲も猛暑の影響を受けてしまったようです・・・

この青いままのモミはおそらく粉状質粒というお米になります。
通称シラタと呼ばれるこのお米は普通のお米と比べてデンプンの蓄積が不足したことにより
内部に空気の隙間ができ、不透明になって白っぽく見えます。
見た目は悪くなってしまいますが、おいしさは変わらないと聞いて少し安心しました(><)ヨカッター
このシラタについては日本精米工業会のHPに詳しく載っています!

P1020705.JPG

色々ありましたがもうすぐ稲刈です!!

posted by 直実 at 09:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

寒いぞ熊谷(><)


最近の熊谷寒いです!!とっても!!

P1020692.JPG
つい最近まで連日真夏日だったとは思えない気温の変わりようです(^^
涼しいを通り越して寒い!!!体がついていけませんね・・・

そんな中でもミニ田圃の稲ちゃんは元気に育っていますよ〜!
また穂が黄色くなりましたね。

P1020699.JPG

一粒頂戴して籾をとってみました!
ちゃんとお米になってます\(*^0^*)/ヨカッタ
色はまだ白っぽく、とても軟らかかったです。
これからがお米にとって大事なときですね!!

P1020698.JPG
  / みんなでお辞儀 \



posted by 直実 at 09:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

順調〜!

九月中旬なのにまだ30℃超えで毎日暑いですー(^^;)
今日から秋らしい気候になっていくみたいですね!

ミニ田圃の稲はどんどん成長しております!

P1020681.JPG

前回よりも穂が黄色くなり垂れてきました!
この光景を見るといよいよ稲刈!!って感じがします・・・まだまだですが…


P1020682.JPG
他の稲もいい感じに育っています!!
今年は粒の大きなお米が採れそうな予感がします。

P1020684.JPG

他の田圃と比べると茎が少ないかもしれませんが風通し重視です!
木酢液が効いたのか目立った病気もなく元気そうです(^^*)

早く稲刈したいですね♪
posted by 直実 at 10:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

ミニ田圃に来客!


ミニ田圃の稲の穂が出始めて約一週間が経ちました。
殆どの稲から穂が出終わりましたよ!
稲様お疲れ様です!!

P1020638.JPG


今年はゆったり目に植えたので
いい感じに空気の通り道が出来ています!
そう!中干ししてから水の消耗(?)が早いんです!
水を入れてもすぐに無くなってしまいます(><)


P1020641.JPG

稲を撮影していたら緑の物体を発見!!!
思わず近寄って写真を撮らせていただきました。


     P1020639.JPG
/ 撮ってんじゃねーよ!byカマキリ \

的な(笑)
このカマキリちゃん、逆さにつかまって何をしていたのでしょうか?
少しの間かまっていましたが全然相手にしてくれませんでした(><)


P1020643.JPG

今のところは問題なく元気に育ってくれています。
でも!!ちょっと心配なので(病気とか病気とか病気とか・・・)念のために木酢液を撒こうと思います。
今年の稲は例年よりも過保護ぎみですね
(笑)

posted by 直実 at 10:41| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

次々に出稲!そして・・・


昨日ようやく穂が出始めたミニ田圃の稲ですが
本日花が咲きました。
     o(>▽<)o


P1020623.JPG


稲の花は穂が出だ直後〜数日の間に咲くそうです。
まずもみが開き、その後外へ伸びたおしべから白い花粉を飛ばします。
最後にもみが閉じ開花が終わるそうです。
稲の花が咲くのは天気が良い日の午前中(9時ごろ)からの2〜3時間と大変短いのです。


P1020624.JPG


とても小さな花ですが白色のおしべが目立ちますね!
まだまだ穂の出ていない稲もあるのでしばらく楽しめそうです(^^)


P1020618.JPG


穂が出た後に心配されるのが病気やスズメによる被害です。
ミニ田圃の稲は毎年病気にかかってしまいます(;_;)
今年こそは病気に負けないで元気に育ってほしいです。

posted by 直実 at 15:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

穂が出ました!!!



今朝出社したらミニ田圃の稲が・・・・!!!!!!!


P1020614.JPG


ついに 出穂 しましたよーー!!

連日の猛暑のおかげ(?)でしょうか。
といってもまだ完全には出ていませんね(^^;)


P1020615.JPG


こっちの稲も頭だけ出ています。
あと少し! 頑張れ〜\(^0^)/


P1020613.JPG


穂が出ている稲はまだほんの一部ですが
他の稲も数日中に穂が出てくると思われます!!

また変化がありましたら報告いたします!!









posted by 直実 at 09:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

中干し始めました!


ミニ田圃の稲は熊谷の暑さにも負けず、日に日に大きく成長しています。

数日前から 中干し を始めました
田んぼ内の水をすべて抜き、数週間そのままにします。


P1020609.JPG

前回の更新時よりも葉が大きく・色濃くなってきましたね。



P1020610.JPG
浮草も干からびてカピカピに(笑)
この カラカラ状態 が根を土深く這わせ、稲を倒れにくくします

台風が近づいているので早く倒れにくい丈夫な稲になってもらわねば!



P1020612.JPG


今のところ目立った病気などもなく、順調に育っています。
見るからに健康な稲ですよねっ!今後が楽しみです(^ѡ^)

早く出穂しないかな〜?




posted by 直実 at 15:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

今年は極めて順調。

今年の松本米穀精麦の玄関横のミニ田んぼの稲は極めて順調です。幹も太くなり葉も実に良い色をしてどんどん繁るような感じすらします。
写真をご覧下さい。


DSC09001.jpg
お日様をしっかりと浴び大きく育っています。


DSC09010.jpg
幹を見ていただくと…


DSC09008.jpg
太くなってきたのが分かります。このまま大きくなってよいお米が収穫できますように

********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  

posted by 直実 at 18:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

浮き草祭り?

会社のミニ田んぼ、浮き草が水面全面に広がりました。
雑草の育成を阻止する効果、暑い熊谷で水温上昇を抑える効果などプラス効果が多いのもありがたいところです。
無農薬栽培だから、これだけ浮き草が増えているのかもしれません。
SANY7599_R.JPG


SANY7600_R.JPG


SANY7601_R.JPG


SANY7602_R.JPG

会社の稲は田植え時、2〜3本を束にして植える一方で、稲と稲の間のスペースを大きくとっています。
見たところ非常にしっかりとした葉の色、厚さが有るなあと思います。

********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  

ラベル:バケツ稲
posted by 直実 at 00:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

カブトエビ タニシ

どこから来るのでしょう?
本当に不思議です。
タニシやタニシがミニ田んぼに発生しております。
201007050825000.jpg
タニシ?でしょうか


201007050826000.jpg


201007050826001.jpg
明らかにカブトエビと思います。
N課長が見つけて下さいました。
posted by 直実 at 18:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

松本米穀ミニ田んぼ 田植え実施!

松本米穀精麦ライスス・クエアのミニ田んぼでの田植えを行いました。
昨年同様ライス・スクエアN店長主導で実施しました。店長ご苦労様です。
苗は、熊谷の特別栽培米生産者農家小久保様の田んぼの彩のかがやきを分けていただいたものです。
今年も願いはただ一つです!無事に収穫できますように!

SANY7614.jpg


実は先日15日頃から鋤を入れて作業し土を作っていました。

SANY7616.jpg


何度も土を掘り返すようにしては均していきます。

SANY7617.jpg


今年は昨年までのようにあっという間に水が引けてしまうことはなくなったような気がします。

6/22田植え
SANY7620.jpg


いよいよ田植えです。

SANY7621.jpg

小久保様の田に植えた、彩のかがやきです。少し分けていただきました。

SANY7622.jpg


SANY7625.jpg

昨年同様ひもを使って田植えしていきます。

SANY7632.jpg


SANY7631.jpg


SANY7640.jpg

女子社員も田植え初体験!

SANY7644.jpg

男性社員も田植え初体験!

SANY7646.jpg

見た目はまばらなようですか、やや隙間があった方が良い稲に育ちます。

SANY7648.jpg

ライス・スクエアにお買い物の際は成長を確かめてください。

posted by 直実 at 18:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

本年度も閲覧ありがとうございました。

おかげさまで平成21年産のミニ田んぼの『彩のかがやき』 バケツ稲の黒米『朝紫』とも無事に収穫することができました。農家の皆さんの田んぼに於けるお米作りに比べますと極めて小さい面積での育成、栽培、収穫ですが、それでも収穫の喜びは同じように味わえることを改めて実感しています。
是非多くの皆さんがお米作り、バケツ稲作りを体験していただきたいものだと思います。

今年のこのブログ記事はこれで失礼したいと思います。
それでは皆さんまた来春にお会いしましょう。
posted by 直実 at 12:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ミニ田んぼ稲も脱穀!!

天日乾燥したミニ田んぼの稲。
松本米穀精麦(株)ライススクエア社員で脱穀作業を行い、高品質の玄米を収穫することができました。
SANY5915_r2.JPG
天日乾燥した稲の脱穀開始です。
SANY5916_r2.JPG
稲穂を切り落とします。
SANY5914_r2.JPG
ハサミを使って切ります。
SANY5911.JPG
切り取った稲をプラBOXに挟んで脱穀。
SANY5919.JPG
挟んで引き抜くと籾が落ちます。
SANY6431.jpg
そして脱穀にはやはりすり鉢使用です。
SANY6433.jpg
手作業にとことんこだわり脱穀しました。美味しい玄米です。
posted by 直実 at 18:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

稲刈り実施!(ミニ田んぼ)

ミニ田んぼの稲刈りを10/17(土)実施いたしました。
稲刈りにはミニ田んぼの苗を協賛いただきましたKさんにもご協力いただきました。
お忙しいところ誠にありがとうございました。

SANY5577.JPG
刈り取り前です。
SANY5591.JPG
鳥避け用テープを支えていた支柱を外します。
SANY5610.JPG
刈り取り開始!流石!kさんはお見事な刈り取りの早さです。
SANY5614.JPG
社長も早いです!
SANY5641.JPG
あっという間に刈り取り終わり、天日干しの準備です。
SANY5671.JPG
天日干しの支柱をライス・スクエア店長がセットしてくれました。
SANY5709.JPG
見事!美味しいお米!ミニ田んぼ米の天日乾燥開始です!
posted by 直実 at 12:32| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。