2010年07月10日

バケツ稲、成長測定しました。

測定してみました。
もうすでに40cm弱の大きさ…中干しの目安が40cm〜50cm位ですから、あっという間の成長に驚きです。
中干しは関東地方の梅雨明け平均日7月20日頃に行いたいと思います。
その前に、間引きを行います。この大きさになってとですか?いわれるかもしれませんが、逆に成長具合の違いがはっきりわかりすから、良さそうな稲を選択します。そしてバケツ中央に稲を移植します。


DSC08620_R.JPG


DSC08673_R.JPG

抜いてみました。

DSC08675_R.JPG

やはり根も大きくなっています。

DSC08680_R.JPG

根も10cm弱まで大きくなっています。

DSC08683_R.JPG

根から上は40cm弱の大きさです。
コシヒカリはやや細いですね。


********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  


posted by 直実 at 23:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

とにかくぐんぐん成長!

とにかくぐんぐん成長しています。
間引きも考えていますが、あえてこのままで7月上旬まで行ってみたいと思います。
昨年は、糠をバケツいっぱいに与え肥料代わりにして、黒米の成長を成功させました。
今年は田植えが遅かったので、あと10日位してもう少し根がしっかりしてきた時点でもそれを行いたいと思います。(撮影は6月30日)


DSC08587_R.JPG


DSC08585_R.JPG

大きくなれ〜
posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

とにかく時期成長が早い

バケツに植えたばかりのこの時期、成長が早いですよね!
早速写真をごらんいただきましょう!
泥だらけのバケツですがあえてそのままにしてあります。



DSC08580_R.JPG


DSC08582_R.JPG

6/20に田植えして1週間です。あっという間に成長です。

posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

バケツ稲田植え

こんにちは原ちゃんです。
芽出しした、種もみの田植えを掲載します。
DSC08462.jpg

おじさん宅の田んぼから分けていただいた
土を今回は利用させていただきました。

DSC08464.jpg

           土の固まりも水を入れるとあっという間に
           柔らかくなります。


DSC08474.jpg

           芽がちょっと大きくなりすぎました。。
           土の中には、指の第一関節よりちょっと奥に
           入れる位が良いと思います。

DSC08469.jpg

DSC08465.jpg

           バラバラで倒れているように見えますが
           …これで充分です。
           このあとちょっと水がかぶるくらいの量を
           足してあげました。

DSC08530.jpg

           3日後にはもうこんなにぐいぐいと
           伸びています。(6/23 朝)


DSC08534.jpg

          生命の力、自然の力って凄いですね!
          感激です!。

          どんどん成長していく様子を掲載して
          いきたいと思います。

バケツ稲を育成中の皆さん!是非このブログに写真を掲載しませんか?一緒に育てて情報を分かち合いましょう。そしてもちろん喜びも!



posted by 直実 at 14:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

バケツ稲、田植え前にまず芽だし。

私、原ちゃんの今年のバケツ稲育成模様を掲載いたします。
種もみはJA全中・JAグループのバケツ稲事務局さんが希望の方に送って下さっています。私もその種もみを利用させていただきました。
先日の熊谷青年会議所さんのイベントでも配布させていただものと同じです。
種もみのお問い合わせはこちらへどうぞ。…
みんなの良い食プロジェクト

6月15日
JAさんから送っていただいた種もみを芽だし開始しました。何故直接土に植えず、芽だしをするかといえば健康な種もみかそうでないか確認ができるためです。 普通は種もみを塩水選や比重選といってしっかり沈むもの重く充実した種もみを選び作業をしますが、JAさんから皆さんに配られるものは既に比重選がされています。
それを更に芽だしすれば、しっかり芽が伸びはじめるものは、より良い収穫が見込まれる可能性が高いわけです。
DSC08432.jpg

黄色の袋を開けると、種もみと肥料入っています。

DSC08433.jpg


DSC08436.jpg

          早速種もみを温水(30度くらい)に浸けます。               
          陽の当たる温かいところに置きます。

DSC08457.jpg

水を入れ替え翌日にはもう…

DSC08459.jpg

そうです!発芽しました。

DSC08461.jpg

         6月18日 ちょっと芽が伸びすぎてしましました。

         6月19日 バケツ稲に田植えを致しました。
  
                続きは明日掲載します。

posted by 直実 at 12:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。