2010年08月19日

次々に出稲!そして・・・


昨日ようやく穂が出始めたミニ田圃の稲ですが
本日花が咲きました。
     o(>▽<)o


P1020623.JPG


稲の花は穂が出だ直後〜数日の間に咲くそうです。
まずもみが開き、その後外へ伸びたおしべから白い花粉を飛ばします。
最後にもみが閉じ開花が終わるそうです。
稲の花が咲くのは天気が良い日の午前中(9時ごろ)からの2〜3時間と大変短いのです。


P1020624.JPG


とても小さな花ですが白色のおしべが目立ちますね!
まだまだ穂の出ていない稲もあるのでしばらく楽しめそうです(^^)


P1020618.JPG


穂が出た後に心配されるのが病気やスズメによる被害です。
ミニ田圃の稲は毎年病気にかかってしまいます(;_;)
今年こそは病気に負けないで元気に育ってほしいです。



posted by 直実 at 15:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

穂が出ました!!!



今朝出社したらミニ田圃の稲が・・・・!!!!!!!


P1020614.JPG


ついに 出穂 しましたよーー!!

連日の猛暑のおかげ(?)でしょうか。
といってもまだ完全には出ていませんね(^^;)


P1020615.JPG


こっちの稲も頭だけ出ています。
あと少し! 頑張れ〜\(^0^)/


P1020613.JPG


穂が出ている稲はまだほんの一部ですが
他の稲も数日中に穂が出てくると思われます!!

また変化がありましたら報告いたします!!









posted by 直実 at 09:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

中干し始めました!


ミニ田圃の稲は熊谷の暑さにも負けず、日に日に大きく成長しています。

数日前から 中干し を始めました
田んぼ内の水をすべて抜き、数週間そのままにします。


P1020609.JPG

前回の更新時よりも葉が大きく・色濃くなってきましたね。



P1020610.JPG
浮草も干からびてカピカピに(笑)
この カラカラ状態 が根を土深く這わせ、稲を倒れにくくします

台風が近づいているので早く倒れにくい丈夫な稲になってもらわねば!



P1020612.JPG


今のところ目立った病気などもなく、順調に育っています。
見るからに健康な稲ですよねっ!今後が楽しみです(^ѡ^)

早く出穂しないかな〜?




posted by 直実 at 15:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

今年は極めて順調。

今年の松本米穀精麦の玄関横のミニ田んぼの稲は極めて順調です。幹も太くなり葉も実に良い色をしてどんどん繁るような感じすらします。
写真をご覧下さい。


DSC09001.jpg
お日様をしっかりと浴び大きく育っています。


DSC09010.jpg
幹を見ていただくと…


DSC09008.jpg
太くなってきたのが分かります。このまま大きくなってよいお米が収穫できますように

********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  

posted by 直実 at 18:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

浮き草祭り?

会社のミニ田んぼ、浮き草が水面全面に広がりました。
雑草の育成を阻止する効果、暑い熊谷で水温上昇を抑える効果などプラス効果が多いのもありがたいところです。
無農薬栽培だから、これだけ浮き草が増えているのかもしれません。
SANY7599_R.JPG


SANY7600_R.JPG


SANY7601_R.JPG


SANY7602_R.JPG

会社の稲は田植え時、2〜3本を束にして植える一方で、稲と稲の間のスペースを大きくとっています。
見たところ非常にしっかりとした葉の色、厚さが有るなあと思います。

********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  

ラベル:バケツ稲
posted by 直実 at 00:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

バケツ稲、成長測定しました。

測定してみました。
もうすでに40cm弱の大きさ…中干しの目安が40cm〜50cm位ですから、あっという間の成長に驚きです。
中干しは関東地方の梅雨明け平均日7月20日頃に行いたいと思います。
その前に、間引きを行います。この大きさになってとですか?いわれるかもしれませんが、逆に成長具合の違いがはっきりわかりすから、良さそうな稲を選択します。そしてバケツ中央に稲を移植します。


DSC08620_R.JPG


DSC08673_R.JPG

抜いてみました。

DSC08675_R.JPG

やはり根も大きくなっています。

DSC08680_R.JPG

根も10cm弱まで大きくなっています。

DSC08683_R.JPG

根から上は40cm弱の大きさです。
コシヒカリはやや細いですね。


********************************************

毎日の食事を通じて健康になれること、
日本の食文化の素晴らしさを伝えたい…
松本米穀精麦株式会社 ライス・スクエア
360-0031埼玉県熊谷市末広1−79
E-mail kumagaya@naozane.co.jp
*********************************************  
posted by 直実 at 23:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

カブトエビ タニシ

どこから来るのでしょう?
本当に不思議です。
タニシやタニシがミニ田んぼに発生しております。
201007050825000.jpg
タニシ?でしょうか


201007050826000.jpg


201007050826001.jpg
明らかにカブトエビと思います。
N課長が見つけて下さいました。
posted by 直実 at 18:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

分けつも進む。

ぐんぐん成長して分けつも進んできました。
間びきしなくていいの?と聞かれそうですが、まだしないのです。
私独自の ” 糠栄養作戦 " を7月11日の週に実施します!
その際に間引きもするかどうするか検討します。
(写真は7月2日3日の写真です。)


DSC08603_R.JPG


DSC08599_R.JPG


DSC08606_R.JPG

あえて栄養与えない3週間、日光だけでここまで成長!
根がもう少し大きくなったら糠を与える独自の農法!?展開します。
posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

浮き草

会社のミニ田んぼの稲も生長してきました。それとともに出てきました。
そう、
浮き草です。これもあっという間に広がるんですよね。
勉強不足ですが、浮き草も種をつけるとか…この浮き草は稲につきてきて広がったものでしょうか?それとも昨年の種が土の中にいたのか??どうなのでしょう不思議です。
今年もあっという間に水面を覆うことになるのでしょう。(他の雑草が生えなくなるなどプラス効果が大)


SANY7595_R.JPG


SANY7594_R.JPG


SANY7591_R.JPG


SANY7593_R.JPG

posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

とにかくぐんぐん成長!

とにかくぐんぐん成長しています。
間引きも考えていますが、あえてこのままで7月上旬まで行ってみたいと思います。
昨年は、糠をバケツいっぱいに与え肥料代わりにして、黒米の成長を成功させました。
今年は田植えが遅かったので、あと10日位してもう少し根がしっかりしてきた時点でもそれを行いたいと思います。(撮影は6月30日)


DSC08587_R.JPG


DSC08585_R.JPG

大きくなれ〜
posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。