2010年06月28日

とにかく時期成長が早い

バケツに植えたばかりのこの時期、成長が早いですよね!
早速写真をごらんいただきましょう!
泥だらけのバケツですがあえてそのままにしてあります。



DSC08580_R.JPG


DSC08582_R.JPG

6/20に田植えして1週間です。あっという間に成長です。



posted by 直実 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

バケツ稲田植え

こんにちは原ちゃんです。
芽出しした、種もみの田植えを掲載します。
DSC08462.jpg

おじさん宅の田んぼから分けていただいた
土を今回は利用させていただきました。

DSC08464.jpg

           土の固まりも水を入れるとあっという間に
           柔らかくなります。


DSC08474.jpg

           芽がちょっと大きくなりすぎました。。
           土の中には、指の第一関節よりちょっと奥に
           入れる位が良いと思います。

DSC08469.jpg

DSC08465.jpg

           バラバラで倒れているように見えますが
           …これで充分です。
           このあとちょっと水がかぶるくらいの量を
           足してあげました。

DSC08530.jpg

           3日後にはもうこんなにぐいぐいと
           伸びています。(6/23 朝)


DSC08534.jpg

          生命の力、自然の力って凄いですね!
          感激です!。

          どんどん成長していく様子を掲載して
          いきたいと思います。

バケツ稲を育成中の皆さん!是非このブログに写真を掲載しませんか?一緒に育てて情報を分かち合いましょう。そしてもちろん喜びも!



posted by 直実 at 14:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

バケツ稲、田植え前にまず芽だし。

私、原ちゃんの今年のバケツ稲育成模様を掲載いたします。
種もみはJA全中・JAグループのバケツ稲事務局さんが希望の方に送って下さっています。私もその種もみを利用させていただきました。
先日の熊谷青年会議所さんのイベントでも配布させていただものと同じです。
種もみのお問い合わせはこちらへどうぞ。…
みんなの良い食プロジェクト

6月15日
JAさんから送っていただいた種もみを芽だし開始しました。何故直接土に植えず、芽だしをするかといえば健康な種もみかそうでないか確認ができるためです。 普通は種もみを塩水選や比重選といってしっかり沈むもの重く充実した種もみを選び作業をしますが、JAさんから皆さんに配られるものは既に比重選がされています。
それを更に芽だしすれば、しっかり芽が伸びはじめるものは、より良い収穫が見込まれる可能性が高いわけです。
DSC08432.jpg

黄色の袋を開けると、種もみと肥料入っています。

DSC08433.jpg


DSC08436.jpg

          早速種もみを温水(30度くらい)に浸けます。               
          陽の当たる温かいところに置きます。

DSC08457.jpg

水を入れ替え翌日にはもう…

DSC08459.jpg

そうです!発芽しました。

DSC08461.jpg

         6月18日 ちょっと芽が伸びすぎてしましました。

         6月19日 バケツ稲に田植えを致しました。
  
                続きは明日掲載します。

posted by 直実 at 12:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バケツ稲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

松本米穀ミニ田んぼ 田植え実施!

松本米穀精麦ライスス・クエアのミニ田んぼでの田植えを行いました。
昨年同様ライス・スクエアN店長主導で実施しました。店長ご苦労様です。
苗は、熊谷の特別栽培米生産者農家小久保様の田んぼの彩のかがやきを分けていただいたものです。
今年も願いはただ一つです!無事に収穫できますように!

SANY7614.jpg


実は先日15日頃から鋤を入れて作業し土を作っていました。

SANY7616.jpg


何度も土を掘り返すようにしては均していきます。

SANY7617.jpg


今年は昨年までのようにあっという間に水が引けてしまうことはなくなったような気がします。

6/22田植え
SANY7620.jpg


いよいよ田植えです。

SANY7621.jpg

小久保様の田に植えた、彩のかがやきです。少し分けていただきました。

SANY7622.jpg


SANY7625.jpg

昨年同様ひもを使って田植えしていきます。

SANY7632.jpg


SANY7631.jpg


SANY7640.jpg

女子社員も田植え初体験!

SANY7644.jpg

男性社員も田植え初体験!

SANY7646.jpg

見た目はまばらなようですか、やや隙間があった方が良い稲に育ちます。

SANY7648.jpg

ライス・スクエアにお買い物の際は成長を確かめてください。

posted by 直実 at 18:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

熊谷JC「こどもみらいフェスタ2010〜目指せ三感王!〜」

(社)熊谷青年会議所様主催のイベント「こどもみらいフェスタ2010〜目指せ三感王!〜」で私、原ちゃんはバケツ稲の先生をさせていただきました。
事前の準備など青年会議所の皆様・おやじクラブの皆様など各団体の皆様のエネルギッシュな取り組みの姿勢は、協力者側としても大変すばらしく、頭が下がる思いです。
2010年の熊谷青年会議所様のテーマは…感心・感動・感謝の「三感王」…だそうですが、バケツ稲作りもこのすばらしいテーマを意識して育成をスタートさせていただきたいと思います。

さて、今日のイベントを振り返りたいと思います。

DSC08486_R.JPG

今回松本米穀精麦ではこのイベントで食べるカレー用のご飯を協賛させていただきました。白米と新感覚玄米リッチブラウンを7:3の比率で混ぜて炊いていただきました。非常によい炊きあがりでカレーとの相性も抜群です。
新感覚玄米リッチブラウンについては…こちら

DSC08483_R.JPG

          健康のために是非皆さん玄米食を!

DSC08504_R.JPG

大鍋で作るカレー手間がかかっています。

DSC08503_R.JPG

新感覚玄米リッチブラウン入りのご飯にかけると…

DSC08528_R.JPG

最高においしいカレーのできあがりです。

DSC08525_R.JPG

おかわりする子供達も大勢いました。

DSC08516_R.JPG

私、原ちゃんがバケツ稲の育成に取り組みましょう!と説明すると…

DSC08513_R.JPG

なんと!埼玉県のマスコットコバトンの登場です!!

DSC08509_R.JPG
コバトンはこう申しております。
@今年はみんなでバケツ稲の育成に挑戦しよう!
みんなで育成の喜びを共有しあおう!!
    A埼玉県の奨励品種『 彩のかがやき 』は美味しいぞ〜
今回のイベントでもみんなが食べたお米です。


DSC08522_R.JPG

私、原ちゃんはお米についての簡単な知識と
バケツ稲育成について説明させていただきました。


このブログは皆さんのバケツ稲の育成の写真や
感想(観察日記)掲載を随時受け付けています…
こちらをご参考ください。

育成ノートはこちらを利用すると良いかもしれません。

バケツ稲の輪を広げましょう。
posted by 直実 at 16:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

2010年稲作ブログ開始

2010年稲作ブログ本日より掲載開始!

関東地方は梅雨入りし、1週間が経過しました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
いよいよ2010年のバケツ稲育成の模様を掲載開始いたします!
今年は…
・松本米穀精麦のミニ田んぼでの育成の模様!
・社員H宅のバケツ稲育成の模様
…そして今年、当ブログは皆さんからのバケツ稲育成の模様やその写真をお待ちしています。当ブログに掲載いたします。
共にバケツ稲育成の喜びを共有しあいましょう!
詳しくはこちらをご覧下さい。
10年バケツ稲ブログ案内.pdf
posted by 直実 at 10:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

本年度も閲覧ありがとうございました。

おかげさまで平成21年産のミニ田んぼの『彩のかがやき』 バケツ稲の黒米『朝紫』とも無事に収穫することができました。農家の皆さんの田んぼに於けるお米作りに比べますと極めて小さい面積での育成、栽培、収穫ですが、それでも収穫の喜びは同じように味わえることを改めて実感しています。
是非多くの皆さんがお米作り、バケツ稲作りを体験していただきたいものだと思います。

今年のこのブログ記事はこれで失礼したいと思います。
それでは皆さんまた来春にお会いしましょう。
posted by 直実 at 12:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ミニ田んぼ稲も脱穀!!

天日乾燥したミニ田んぼの稲。
松本米穀精麦(株)ライススクエア社員で脱穀作業を行い、高品質の玄米を収穫することができました。
SANY5915_r2.JPG
天日乾燥した稲の脱穀開始です。
SANY5916_r2.JPG
稲穂を切り落とします。
SANY5914_r2.JPG
ハサミを使って切ります。
SANY5911.JPG
切り取った稲をプラBOXに挟んで脱穀。
SANY5919.JPG
挟んで引き抜くと籾が落ちます。
SANY6431.jpg
そして脱穀にはやはりすり鉢使用です。
SANY6433.jpg
手作業にとことんこだわり脱穀しました。美味しい玄米です。
posted by 直実 at 18:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

黒米は天日干し後美味しく頂きました。

今月(11月)上旬、黒米を脱穀・炊飯し美味しくいただくことができました。
SANY6123.jpg
天日乾燥数日間実施
SANY6115.jpg
穂も薄紫色です。
SANY6127.jpg
茎の部分も紫色です。
SANY6124.jpg
割り箸を使って脱穀開始。
SANY6132.jpg
収穫!
SANY6133.jpg
すり鉢を使って脱穀します。
SANY6136.jpg
摺りはじめますと…
SANY6137.jpg
もみ殻が剥がれると中から良くできた黒米が!
SANY6141.jpg
脱穀には手間が掛かります。
SANY6147.jpg
頑張りました!綺麗に剥けました!1合位の収穫量です。
SANY6155.jpg
玄米好きの私、(原ちゃん)。玄米に黒米を混ぜて炊きます。
SANY6157.jpg
良い炊きあがりです!!
SANY6162.jpg
半年かけて育成、そして収穫。お米を美味しくいただけたことは
バケツ稲育成者冥利に尽きます。
posted by 直実 at 17:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

稲刈り実施!(ミニ田んぼ)

ミニ田んぼの稲刈りを10/17(土)実施いたしました。
稲刈りにはミニ田んぼの苗を協賛いただきましたKさんにもご協力いただきました。
お忙しいところ誠にありがとうございました。

SANY5577.JPG
刈り取り前です。
SANY5591.JPG
鳥避け用テープを支えていた支柱を外します。
SANY5610.JPG
刈り取り開始!流石!kさんはお見事な刈り取りの早さです。
SANY5614.JPG
社長も早いです!
SANY5641.JPG
あっという間に刈り取り終わり、天日干しの準備です。
SANY5671.JPG
天日干しの支柱をライス・スクエア店長がセットしてくれました。
SANY5709.JPG
見事!美味しいお米!ミニ田んぼ米の天日乾燥開始です!
posted by 直実 at 12:32| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ田圃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。